FC2ブログ
08 * 2019/09 * 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
07/03
グシュタード、魅力いっぱいの村です。
こんばんは。九州の豪雨、心配ですね。世界中あちこち異常気象で、心が休まりません。

個人的には、からっから晴天のヨーロッパから戻って、日本のじめじめ天気にすっかりやられています。が、折角ですのでスイス紀行、もう少し続けますよぉ。

2019070217320339c.jpg
前回、レマン湖沿岸のブドウ畑のショットで終わりましたが、そのまま湖は通過し、グシュタードという、山間の村へと入りました。この地名ご存知の方、あまりいないと思います。私も初めてでした。写真は泊まったホテルです。

201907021726296e9.jpg
いわゆるセレブリティの方々が、とても気に入って沢山やって来るのだそうです。こじんまりとした、でも確かにとてもスイスらしい雰囲気の漂う地です。これはホテルの庭のレストランからの、朝食時の一枚です。この場所、ゴールデンパスの鉄道が、通ってはいますが、車だとわりと不便なところです。が、セレブリティは自家用ジェットで、近くの小さい空港まで乗り付けるから、関係ないんですね。

201907021726281ce.jpg
村内の建物は、全て伝統的なスタイルに揃えられていて、例えばこれなど車屋さんです。

201907021728583b8.jpg
ごみ箱も、かわいいですねぇ☺️

201907021729044b2.jpg
子供服店のマスコットが、大きな牛だったり、

20190702172902a73.jpg
高級ニット店のショーウインドーに、洋服でなくてヤギや羊が並んでいたり。と、とても気分がほんわかしてきます。

201907021726281ae.jpg
も一つおまけに、噴水では大きなアヒルがいつも水浴び。

景色が良くて静かな土地は、いくらでもありそうなスイスですが、確かにここグシュタードには、プラスアルファのセンスを感じました。スイス人は、有名人に特に興味をもって追いかける、ということをしないので、セレブリティが沢山やってきても、野次馬で困ることはないそうです。



Copyright © 2019 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.