FC2ブログ
11 * 2019/12 * 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
07/29
二時間でできるパン作りシリーズ。
こんばんは。昨晩は月末締め切りのレポートで、また午前様になってしまいました。まだ昼夜逆転が治ってません。

えー、記事は既に恒例になった、キッチハイクYukoさんレシピの二時間でできるパン作り。

20190729231425747.jpg
今回は、ブリオッシュです。通常、粉は強力粉だけですが、短時間で仕上げるので、こちらのレシピは、強力粉3対菓子用薄力粉2の割合でした。

201907292314281de.jpg
砂糖はきび砂糖を使用。まろやかで、良い甘さですよね。更に塩とベーキングパウダーを加えて、粉関係は終了。

201907292317048c7.jpg
適量の卵、牛乳、生クリームの最後のは、かなりの量のバターです。

20190729231806aac.jpg
すべてを、サックリと混ぜ合わせたら、室温で30分寝かせ、再度練り直して、もう30分寝かします。

20190729231708fd5.jpg
これでもう、成形に入れます。ブリオッシュと言えば、カップケーキ状のてっペんに、おへそが飛び出した形が、一般的ですよね。が、自宅で作り易いレシピが目的なので、型を使います。

201907292314285ee.jpg
生地を八等分して型に詰め、照り付けに、表面に卵液をしっかり塗ります。これでオーブンにゴー。

20190729231708005.jpg
30分経ったら様子をみて、必要だったら加熱時間を延ばします。はーい、出来上がり! 食事パンと菓子パンの中間位の感覚ですね。

とっても美味しいですが、私的にはブリオッシュは、お菓子ですね。パンは個人的には、かためで甘くないヨーロッパ風が好きです。




Copyright © 2019 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.