FC2ブログ
05 * 2021/06 * 07
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
06/19
今回はカトラリー入れ。
こんばんは。明日で東京も緊急事態宣言が終わりますね。私は半日フライングして、明日の午後から京都に移動しますが、ちゃんと家を出る前にその場でわかるPCR検査をしていきますよ。

さて、本日の私久しぶりに竹細工のワークショップに行ってました。

20210619211020706.jpg
このワークショップは、一年以上前に申し込んでいたものが、新型コロナでずっと延期されていたんです。2時間コースなので、材料はすべて先生が用意して下さいます。

20210619211032bcf.jpg
まずはいつもどおり、底から組み立てていきます。今回は、編むというよりむしろ組み立てて行く、という感じの作業になります。

20210619211035f83.jpg
組み立て終わった底をチェックするとこんな感じです。両面からチェックしないと、意外なところでひごがアンバランスになっていることがあります。

202106192110290f4.jpg
次に底から立ち上がる丸みの部分を差し込み、いよいよ縁編みにかかります。かご作りで一番楽しい作業です。が、油断すると間違えやすいところでもあります。

20210619211035d5e.jpg
編み上がったら、外側と内側に枠をはめ込みますが、これがきつくてなかなか難しいんです。最後に釘止めする場所にドリルで穴を開けてから、釘を打ち込んでカトラリー入れの完成です。

来月もパンかごを編む予定です。


06/16
立体花モチーフ、第14弾。
こんばんは。遅ればせながら、医療用と一般用のマスクにJIS基準ができるのだとか。現状は粉塵をベースにした産業用しか基準はないのだそうです。突然の需要増だったとはいえ、今の自宅在庫分の性能は不明なまま使い続けることになります。

さて、東京地方一時はかなりの豪雨になったので、今日はまたおうち仕事してました。

20210616183009f3e.jpg
はい、14種類目の立体花モチーフになります。今回はハワイやグアムなどのリゾートで、長い髪の女性がよく髪に挿しているお花を編みますよ。本物の花芯もちょうどこの毛糸のような黄色です。

20210616183011bba.jpg
そこに、真っ白の毛糸で花びらを編み足していきます。が、この状態だと白いお花はたくさんあるので、まだ種類の特定はしにくいですね。

20210616183009bfa.jpg
でも、次に各々の花びらに縁編みを施し、縁を少し立ち上げるとだんだんそれらしくなってきました。はい、今日のお題はプルメリアです🤗

20210616183007bf9.jpg
花が編み上がったので、いつもどおりバックを後ろから編み足します。葉っぱのミントグリーン、乾燥した感じの土色のページュ、とこのモチーフは色合いがとてもリアルです。

20210616183005677.jpg
縁まで仕上げて、出来上がりました😊 お花だけもう少し小さく作ったら、実際に髪に挿すのもありかな。。。

いずれにしても、早く海外で本物に会いたいです🥴



06/11
立体花モチーフ、第13弾。
こんにちは。珍しく明るいうちのブログアップです。今日も真夏日になったようですが、私は籠もりっきりで過ごしております。

本日はぼちぼち続けている、立体花モチーフの13枚目にかかりました。

20210611164205272.jpg
今回のお花は花芯を編まないので、スタートはシンプルな円を作っていきます。写真で段ごとの筋がはっきり見えていますね? この筋が後の作業に重要なんです。

20210611164159080.jpg
所定の大きさまで、少し茶碗状に縁が持ち上がるように編んで円を広げます。後からバックに繋げるための縁取りを付けて、ベースができました。

20210611164200d14.jpg
さて、本日のお題はカーネーション。ここから、あの不定形な花びらにかかります。最初の写真の筋目を利用して、くねくねがでるように編み付けますが、進むにつれて団子状態になり、なかなか編みづらい。。。

20210611164143b58.jpg
それでも根気よく花びらを増やしていって、難関を突破! バックの葉っぱに取り掛かると、こちらはスイスイと進むので一挙に気が軽くなります。

20210611164138190.jpg
ジャ〜ン、バックの縁取りまで編み込んで、はい、カーネーションの完成てす😊 今回は、特に毛糸の色が本物のお花に近いので、なかなかリアルでしょう🤗

毛糸だけに、見ようによってはケイトウにも見えるかも。。。





05/31
下町の商店街。
こんばんは。東京では明日からスカイツリーが平日普通営業するそうですし、大型映画館も時短しながら営業再開だそうです。これって、もっと出かけて良いよと言われていると解釈して良いのでしょうか?緊急事態宣言延長に合わせて、スケジュールをキャンセルした私達は、判断を間違ったのでしょうか? 

ともあれ、記事の方は先日たまたま通りかかった下町商店街の風景です。

20210531203502fb2.jpg
数日前にご紹介したトルコランプのお店は、東京にいくつか残る下町商店街のなかでも人気の高い、谷中ぎんざの中程におりました。日暮里駅から数分の距離で、写真の階段夕焼けだんだんが絵になるシンボルです。

202105312034598fd.jpg
詳しいことはググッていただければ、たくさん情報があると思います。が、ここでは私がおもしろい!と思って、迷わず買い物をしたお店を紹介しますね。まずは昭和八年創業のメンチカツが有名な肉のすずきさんです。

20210531203504b62.jpg
全く気取りのないディスプレーで、レトロ感満載ですが、上質の国産牛を使ったメンチカツは、どれもとってもジューシーでしたよぉ。左がシイタケメンチで右がナスメンチ、どちらもお肉と野菜が一体になって、さっぱりといただけます。

2021053120351972e.jpg
商店街の外れにあるのが、谷中せんべいの信泉堂さん。大正二年創業の老舗です。この佇まい、いいですよねぇ🥰 こういう見せ方のお店では、つい、全種類一枚ずつ買いたくなります。

20210531203517bd2.jpg
もう一軒、谷中商店街でとても目に付くお店がここ、やなかしっぽやさんです。ねこの尻尾をモチーフにした、焼きドーナツ専門店です。どちらかと言うとウケ狙いで数種類買ったのですが、かわいいだけでなく、スッキリした程よい甘さでした。焼きだからヘルシーだし、また食べたいです😋

まだまだおもしろいお店が目白押しなので、条件が揃ったらゆっくり訪れたい場所です。


05/26
谷中でターキッシュランプ?
こんばんは。残念ながら今夜の東京では、雲がかかってスーパームーン x 皆既月食の天体ショーは見られませんでした☹️ 以前ニュージーランドの星空が有名な場所を訪れた際、たまたまスーパームーンの夜で明る過ぎ、殆ど星が見えなかったことを思い出しました😆

今日のお題は、昨日に引き続いて珍しいワークショップです。

20210526172523dc4.jpg
初めて足を運んだ谷中ぎんざに、ちょっと場違いな雰囲気のこんなお店があります。トルコモザイクランプの専門店? 最近ローカルテレビの番組で知り、興味津々で行ってみました。

2021052617251102a.jpg
店内素敵なランプがいっぱいです。実はカイロの商店街を散策した時、このトルコモザイクランプがたくさんあって、ものすごく欲しかったけれど、持ち帰るのが大変だし、エジプト土産にもならないので、あきらめたのでした。

20210526172520a88.jpg
実はこのお店の魅力は、ランプを自分で作れることなんです。作りたいランプのサイズをまず選び、小型の場合は写真のように上下の縁周りから、モザイクの石で埋めます。ここで、仕上りをイメージし、全体のデザインを決めていきます。

20210526172522958.jpg
メインの模様を貼り付けたところです。学校のスクーリングでは、自分で石を割りながらモザイク作りをしたこともあるので、既にきれいにできているピースを使うのは、とても楽でエンジョイできました。

202105261725021ae.jpg
他にも小ぶりの模様をいくつか足し、最後に空間をすべて色ビーズで埋め尽くします。一見ド派手ですが、ランプを灯すとこれが丁度良い感じの賑わいになりますよ🤗

モザイクとビーズを固定させるのは、お店でしかできないので、この日は預けて帰ってきました。楽しみだなぁ。

Copyright © 2021 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.