FC2ブログ
09 * 2020/10 * 11
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
10/14
お城の次は重要文化財の洋館
こんばんは。秋らしい爽やかな日が続いています。四季のある国は、やっぱり素適ですね。

さて、昨日は日本建築のお城を訪れた記事でしたが、今日は洋館です。

20201014161541927.jpg
素敵でしょう😊 重要文化財の萬翠荘は、旧松山藩主の子孫久松定謨伯爵の別荘として、大正11年に建てられた、松山市で最古の鉄筋建築だそうです。

20201014161138dce.jpg
朗読のスクーリングでお世話になっている、松平先生が久松松平家のご子孫なので、なんとなくお知り合いのお宅へお邪魔する感じです。取り敢えず、玄関前の撮影スポットでパシャリ。

20201014161139a85.jpg
フランス・ルネサンス風の建物は、入いると正面に大きな階段がまず目につきます。写真がその踊り場に嵌められた、ステンドグラス。洋式なのだけれど和風のテイストも感じられて、とてもほっとします。

20201014161540b16.jpg
当時から照明は全館電灯で、シャンデリアもロウソクではなかったそうです。因みにこちらの敷地には、明治時代夏目漱石が下宿していたこともあるとか。

202010141619037b9.jpg
とても贅を尽くしているけれどゴテゴテしていない、品の良い内装の中で特に目を引くのが、各お部屋のドア上に埋め込まれたステンドグラス。お部屋によって皆デザインが違っています。

20201014161901786.jpg
元々この別荘は簡素に造る予定だったそうですが、当時の皇太子(昭和天皇)を迎えることになって、急いで計画を変更したそうです。恐れ多い気もしますが、実際にお越しになった時の肖像画も飾られていました。

明日は愛媛県3番目の建築物の記事です。




Copyright © 2020 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.