FC2ブログ
12 * 2021/01 * 02
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
01/08
ミナスチーズ、自宅で作れます。
こんばんは。今日は歯医者さんに到着したところで、建物管理会社から電話が入り、配管から水漏れがして被害がでているとの知らせが😱 診察スキップしたくないので、心ここにあらずで受けてから、自宅へまっしぐらでした。幸い被害を受けた家のなかでは軽症で、水浸しになったものもあまりありませんでした😌

さて、記事の方は先日のポンデケージョの時に、一緒に習ったミナスチーズにしますね。

202101082120108af.jpg
ブラジルのフレッシュチーズが、ミナスチーズです。まず37℃に温めた牛乳1lに、塩化カルシウムとレンネット(牛がもっている消化酵素)それぞれ2gを少量の水で溶いたものを加え、よーく混ぜます。

20210108212012333.jpg
2時間程度休ませると、最初の写真のように豆腐の感じで固まります。この固まりを、敢えてもう一度ヘラなどで縦横に切って細かくし、再度1時間位休ませます。

2021010821200414b.jpg
今度は固形分が沈み、水分が上に溜まります。この水分がホエー。最近、ホエー豚肉、って耳にしませんか? このホエーで育てた豚の肉なんです。更に、スイスではリベラという名前で、人の飲む清涼飲料水として普通に売ってます。

20210108212009209.jpg
塩味をつけたり、木の実やフルーツをいれる場合は、ここで混ぜ込み、網目の細かいネットなどで濾しながら、型に入れて冷やします。数時間で食べられますが、2日位置くと味が馴染んで、より美味しくなりますよ。

20210108212006b60.jpg
いろいろ飾り付けて、素敵なプレゼンテーションになりました。このチーズは、特にはちみつに合うと思います。

フレッシュチーズは、自家製に限りますよ🤗


Copyright © 2021 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.