FC2ブログ
10 * 2020/11 * 12
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
10/31
自宅に常備、ニュージーランド・ワイン。
こんばんは。いよいよ10月末日、満月がとてもクリアに見えています。

レポートを終えてまったりの私は、久しぶりにオンラインワイナリーツアーに参加しました。

202010311717360e5.jpg
これまで、イタリア・フランス・オーストラリアのワイナリーをオンラインで訪ねましたが、今日はニュージーランド!うちの家呑みはニュージー産に決めているので、友達を訪ねるような気分です。事前に赤白一本ずつとおつまみが到着。

202010311722349e3.jpg
オンラインに参加していると、結構飲んでしまうので、しっかりしたおかずをいくつか用意。写っているいるのは、豚しゃぶに味つけとろろをかけた一皿です。

20201031171724b7e.jpg
オンラインで繋いだのは、南島マールボロのミスティコーブワイナリー。まずは、オーナーのアンドリューベイリーさんの音頭で、送られてきたソーヴィニヨン・ブランで乾杯🥂 直前まで雨が降っていたそうで、まだ雲がいっぱいです。

2020103117171947c.jpg
ベイリーさんは元クリケットの選手で、世界をまわってプレイしながら、ニュージーワインの紹介もされてきたそうです。引退後、子供時代を過ごしたこの地に戻り、自分で作るのを始めたとのこと。

20201031172428b4a.jpg
この辺りは、氷河から流れ込んだ土壌で水はけがよく、ぶどう作りにとても適しているそうです。見てのとおり、つるを這わせる棚の位置が、ヨーロッパに比べてかなり低くなっています。

20201031172006613.jpg
オーガニック栽培なので、このように畑の地面は、ふつうに草が茫々。オーナーの後ろをペットの牧羊犬が追いかける様子が、とてもキュートです。宿泊設備もあるそうなので、行ってみた〜い😟

2020103120531939f.jpg
南半球は今春なので、ふどうの花が丁度終わった頃。これから3月の収穫に向かって少しずつ果実が育っていきます。全般的にニュージーワインは、フルーティーさと適度な酸味のバランスがとてもよく、飲みやすいので、是非お試し下さい。

日本食ととても合います。赤でも、味のしっかりしていれば魚料理でもOKです。タコの明石煮とか、良さそう🤗


コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2020 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.