FC2ブログ
08 * 2021/09 * 10
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
09/09
キッチンには袋がいっぱい。
こんばんは。しばらく涼しくて楽でしたが、明日は暑さが戻るらしいです。体調気をつけないとですね。

食材にも便利グッズにも興味津々の私ですが、気がつけばキッチン回りで使う袋類が、随分と増えてきました。

20210909201712983.jpg
取り敢えず、出番の多い4種類をここで紹介しますね。

2021090920170991c.jpg
これは2年位前からの愛用品。東急ストアさんが製品化したシンク用の水切り袋です。上辺のテープを剥がすとシールになっていて、シンクにそのまま貼れます。プラスチック等のゴミ受けが必要なくなり、嵩張らなくて便利ですよ。

20210909201711bb1.jpg
シリコンの調理用品は多く出てますが、このstasherは-18℃から250℃までOKなので、直火以外なら何でもいけます。中に切りそろえた野菜を入れ、パスタを茹でる鍋に一緒に入れて蒸すとか、その蒸し野菜の残りをそのまま冷凍するとか。。。

2021090920170857f.jpg
エチレンガスを吸収して野菜などの鮮度をキープする袋は、以前から使ってましたが、Makuakeに登場したこのeveryBはお気に入りです。材質が厚く丈夫で自立し、洗って再利用も可能。保存効果、とても顕著ですよ😊

202109092017062ba.jpg
一方でパンの保存は、こちら「パンおいしいまま」で。パンのカビを防ぐと共に風味のキープに特化した袋です。冷凍する時にも常温保存にも。うちでは市販のパンはあまり在庫しませんが、自家製パンは添加物なしなので、必需品になります。

こういう製品は食品ロスにも繋がるので、広まって欲しいですね。


コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2021 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.