FC2ブログ
08 * 2018/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
06/27
なかなか行けない場所も、料理だけなら東京でも。
こんばんは。 いやぁ、風の強い日でしたねぇ。 都心を少し歩いたので、ビル風も手伝って、本当に飛ばされかけました。

さて、私現役の間かなり出張が多かったこともあり、これまでに47都道府県すべてに足を踏み入れました。といっても、ほんのちょいだけだったところも幾つかあり、山形県はその一つ。

さくらんぼの季節になり、山形のことが気になるなあと思っていたところ、ありました! 都内の山形料理店で、集まって食事しよう!というメンバー募集。

2018062719332460f.jpeg
昨晩、神田須田町はフクモリさんに集まったメンバーは6名。 とりあえずの飲み物注文も、もちろん山形もの。 地ビールの月山。 普通に飲みやすかったです。

20180627193336144.jpeg
野菜サラダの次に、だだちゃ豆のケークサレ。 卵焼きとケーキの間のような、珍しい食感。

2018062719334212e.jpeg
続いて、だだちゃ豆のコロッケ。 揚げたてで、ハフハフしながら食べましたが、だだちゃ豆が沢山はいっていて、山形度高いです。ウスターソースが良く合う!

20180627193344911.jpeg
見た目の地味なこちらは、ハタハタの南蛮漬け。 ハタハタは、秋田の名物というイメージだけど、海は繋がっているから、山形料理に出てきてもおかしくない、よね。特に、南蛮漬けの料理法は、ハタハタに良く合ってました。

20180627193347339.jpeg
いよいよメインですね。 全員絶賛の、山形牛のハンバーグ! あまり練りすぎてなくて、肉の感触と風味がしっかり味わえる仕上げに。 超オススメの一皿です。

20180627193347337.jpeg
そして、今や全国区となった、ダシをのせたご飯の銘柄は、つや姫でした。 合わないわけがない!

20180627193345f23.jpeg
デザートも大豆製品で、豆腐のチーズケーキ。 ヘルシー!

やっぱり、時間を見つけて山形にもう一度行こう、と思い直した私でした。


コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2018 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.