FC2ブログ
10 * 2018/11 * 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
10/30
山梨県のおみやげナンバーワン。
こんにちは。 ああ、10月も後1日限りですね。 ハロウィンが終わったら、年末に向かってまっしぐら。。。

さて、昨日ハイジの村を訪れたついでに、こんなところにも寄ってみました。

20181030150000742.jpeg
山梨県で一番売れているお土産、信玄餅の製造元、桔梗屋さんの工場見学です。 今時食品メーカにしては珍しく、ラインの写真撮影OKでした。

2018103015000559e.jpeg
関西の読者さん、信玄餅はご存知でしょうか? 写真手前のように、5x3センチ位の小さい容器が、個別に包まれています。なかには小餅が三つ、きなこにまみれて詰め込まれ、別添の黒蜜をかけて食べます。今ではランチパックになる位バラエティ豊富ですが、8個入りの信玄袋が、一番オーソドックス。

20181030150006763.jpeg
まず、お餅を投入して、サイズ切りしている工程です。しぼる君で細くして、カット君で長さを揃えます。

20181030150009e73.jpeg
反対側から流れてくる甘み材料が、しみる君でお餅と合流します。

20181030145957353.jpeg
続いて包装工程へ移り、作業者の手元をみてびっくり! えっ、お餅に蜜を乗せ、小さなビニールで包む工程は、全部手作業!!

20181030150009362.jpeg
ずらっと並んで、人海戦術です。 1日にひとり何個包むんでしょう?

20181030150003836.jpeg
こちらは、新製品のプリンの工程。 コンベアは新しいけど、包むのはやっぱり手作業。。。

信玄餅、美味しいですが、私には黒蜜をかけると甘すぎるので、蜜だけとっておいて別の料理に使ってます。


コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2018 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.