FC2ブログ
12 * 2019/01 * 02
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
01/10
UAE旅行記、その2。
皆さん、こんにちは。 冬至を過ぎたので、少ーしずつ日の入りが延びてますね。 それにしても乾燥が酷いので、今日は前から欲しかった扱い易い加湿器を、ネットでポチッとしてしまいました。

さて、記事の方はドバイ報告2日目。 今更ですが、そもそもUAEの場所って、正確に覚えてます?

20190110170439a7f.jpeg
こちらGoogle Mapのコピーですが、こんな風に広〜いサウジアラビアの東にくっ付いている感じです。 私がインドのムンバイ経由で飛んだ意味も、分かっていただけますね。今は丁度、サッカーのアジア杯をドバイでやっているので、耳にしますよね。

201901101704467f8.jpeg
日本語でアラブ首長国連邦というように、7つの独立した王国の共同体で、一番広くて石油の沢山出るのがアブダビ、二番目に広くて貿易立国がドバイです。でこちら、ドバイのペルシャ湾、確かにペルシアンブルーの色してます!

201901101704432cc.jpeg
貿易立国という中には、観光収入が大きな割合を占めていて、ドバイは沢山の「世界一物」で観光客を集客しています。こちらの、ちょっと見横浜みなとみらいのホテルに似た建物は、全室スイートルームでは、世界一の高さというホテル、ブルジュ・アル・アラブ。左に飛び出しているのが、ヘリポートで、右に飛び出しているのはレストランです。

201901101704469db.jpeg
吹き抜けのロビーは、見上げるとこんな感じ。 一部屋が全部二階建ての構造だそうです。 ちなみに、ロビーに入る時点で服装チェックがあり、スニーカーとかカジュアル過ぎる格好はNGでした。

20190110170534fc9.jpeg
流石に、さっきの写真の右側に飛び出したあれではないですが、実はランチはこのホテル内のレストランでした。カジュアルにバッフェですが、生野菜だけ、最初に盛り付けてサーブしてくれます。

20190110170531993.jpeg
海際なので、海鮮類が美味しかったですよー。 ムール貝がここに二つありますが、後からまだ五つ追加しましたぁ。問題は、ホテルの高さに合わせてアルコール類の高いこと! イスラム教の国なので、総じてアルコールは高いのですが、場所柄ですね、生中より少し小さいグラスのビールが16米ドル!!

20190110170534709.jpeg
でも、写真でわかると思いますが、フルーツ一切れにしても、とてもきれいに扱われていて、確かに高級感はあります。そして、甘いフルーツに慣れた日本人でも、わぁ甘〜い、と思わず言ってしまう程、どれも甘かった!

明日は、アブダビの超豪華モスクをご紹介しますね。



コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2019 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.