FC2ブログ
11 * 2019/12 * 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
02/28
親子丼と鉛筆。
こんばんはー。 珍しく一日中雨降りの東京です。 外気コンディション的にはありがたいですが、出掛けるにはやはり億劫ですね。

さて、今日は一昨日記事にした湯島天満宮の続きです。

20190228134515b7e.jpg
参拝を終わって、鳥居を後にしたのが正午少し前。せっかく普段来ない所に来たので、近くでランチしたいなぁ、と思っていたところ、どーんと親子丼の写真が目の前に。

201902281345139fc.jpg
頑固一徹、鳥ひとすじ、の謳い文句に惹かれてのれんをくぐったところ、既に店内かなりの混雑。が、たまたま、壁に面した一人席が空いていて、即着席。そして、この鳥の飾りを見ているうちに、思い出しました。ここ鳥つねさんは、結構グルメ番組で取り上げられているお店ですわ。

2019022813451640f.jpg
お昼は上親子丼と上親子丼のセットの、メニュー二つだけです。違いがよくわからなかったけれど、そんなに沢山は食べられないので、単品をオーダー。早速運ばれて来た、どんぶりとお汁です。写真のとおり、卵にはほとんど火が入っていなくて、黄身のだいだい色が目を惹きます。

2019022813451474a.jpg
食べかけの写真でごめんなさい。食べた部分につゆがたまっているの、わかります? そう、こちらの親子丼は、鳥つねの親子は汁で喰う、というメッセージどおり、食べるというより、飲むに近い感じ。鳥にしっかり味が染みていて、いかにも江戸っ子の食べ物な感じでもあります。

話変わって、
20190228134509f60.jpg
参拝後の湯島天神では、生の梅をアクリルに閉じ込めた文鎮を購入。これで、毎年初春に楽しめます。

20190228134510514.jpg
そして、無事大学を全うできますように、と願いを込めて学業成就鉛筆を求めてきました。

全く、東京は広いです。まだまだ知らないところが、沢山です。


コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2019 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.