FC2ブログ
10 * 2019/11 * 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08/29
針金無しで、フラワーリース
こんにちは。九州北部の豪雨被害、全く予想外のレベルであちこち水没してしまい、本当に困惑されていることと、お見舞い申し上げます。

さて、本日は食べ物でてきませんよ。お花細工の記事です。

201908291634541ff.jpg
これまでも、何度か生花のリース作りをご紹介しましたが、どれも針金でベースに巻き付けるタイプでした。今回は、植物だけで作る方法を、ちらと目にしたので、自分でトライしてみました。まずドライフラワーにしやすい材料を、集めます。

2019082916351356d.jpg
たくさんあるのが、リモニウム。青いトゲトゲしたのが、エリンジウム。そして羊歯系の葉っぱ。いずれも長さを12cm位に切り揃えます。別途、乾燥させたひも状の藁を使い、これが芯になります。

20190829163440ba9.jpg
スタートは、数本の藁を三つ編みでまとめた後、一本をよけておきます。切り揃えた材料を数本ずつ藁の本体に乗せ、よけた一本で巻き止めます。

20190829163412689.jpg
巻き止めた部分が隠れるように、次の材料を乗せ、またこれを巻き止め、これを繰り返します。芯がねじれないように注意し、だんだん長くしていきます。

20190829163438d94.jpg
途中で巻く方の藁が足りなくなるので、継ぎ足しながら材料を使いきるまで、続けます。最初と最後を繋げると、ハワイのレイのようなリースが完成。

芯に藤を使っていないので、吊るしていると、だんだん縦長になり、本当にレイのようになります。


コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2019 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.