FC2ブログ
01 * 2020/02 * 03
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
01/15
寿司前つまみ、堪能しました。
こんばんは。珍しく、グダグダと小雨の降り続いた東京地方。デッサンの授業に出ていた学友が、暗くてとても苦労したと、ぼやいてました。今日自然光に頼っての作業は、大変だったと思います。

えっと、記事はお気楽に週末の新年会メニューです。

202001151733437d4.jpg
江戸前寿司の本格修業をしたけれど、別の仕事をしている知人が主催する新年会は、スパークリング生酒水芭蕉での乾杯で始まりました。

2020011517334454e.jpg
続いて別のお酒?ではなくて、食前に胃を温めるための、しじみ汁です。めちゃくちゃ濃い出しがでていて、本当に内蔵に染み渡ります。

202001151733464f3.jpg
最初のおつまみは、タコの明石煮! ちょっと江戸前から外れる感じですが、お正月には欠かせない一品ですよね。

202001151733471ac.jpg
次のちょっと不思議な格好のものは、なーんとあん肝でした! 外側をほんの軽く炙ってあって、香ばしまったり感が、なんとも言えません。

20200115173349f62.jpg
つまみの定番カラスミは、自家製とのことで、乾き過ぎず湿り過ぎずの、ちょうど良いねっとり感。塩気を和らげるために、大根に挟んだバランスが絶妙です。

202001151735246a3.jpg
痛風系の食材が続くねぇ、という仲間からの声に、ちょっと一休みの刺身盛り。〆鯖、昆布〆たら、煮あわびというトリオです。江戸前だから、みんな手を加えてありますね。

20200115173525966.jpg
続いて来たのは、軽く湯通ししたブリ!今旬で、とても脂がのってますが、料理がたくさんあるときは、少し脂落とした方が、あっさりして食べやすいです。

20200115173636ac3.jpg
そして、寿司前最後のおつまみが、痛風系の極みとも言える、雲子。タラの白子ですが、この日は丸ごと仕入れたタラから、直前に取り出したものなので、すっごく新鮮でした。

まったくもって、日本は食材が豊富ですね😃


コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2020 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.