FC2ブログ
09 * 2020/10 * 11
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
06/15
美味しい食材は、あまりいじらずに。
こんばんは。今日はしっかり真夏日の東京でしたが、普通に外に出てしっかり汗をかける生活を、とても貴重に感じた私です。

さて、お豆腐記事を今日で締めたいと思います。

2020061517120830e.jpg
親父のガンコとうふさん一番のこだわり、初代もめんはとてもしっかりした木綿豆腐。煮ても焼いても煮崩れしない、というのが売りです。

20200615171210817.jpg
ということなので、私はチャンプル風に使ってみました。鳥肉のチャンクとパプリカを濃いめのエスニック風に味付け、もめん豆腐を掬って加えてから、レンチンでお豆腐にも味を染み込ませて完成!

202006152111328cd.jpg
こちらは、ざる豆腐の厚揚。ざる豆腐を丸ごと素揚げしてあるので、この形です。あまりいじらずに、お豆腐の味を活かした食べ方をしたいものです。

202006152111309db.jpg
結局シンプルに焼くことにしました。自家製の玄米味噌にたっぷりのネギと、少しのきび砂糖を混ぜこんで、厚揚にのせて焼きました。外がパリパリ、中がふんわりで、美味しいです。

202006152111195c2.jpg
がんもどきはオーソドックスに、小松菜といっしょに薄めの味付けで炊き物に。生姜汁を入れ忘れたので、仕上げに紅生姜をのせてみました。

20200613180646653.png
お豆腐屋さんのある球磨郡は、そんなに人口の多い地域ではないので、車での移動販売が重要な販売チャンネルだそうです。ずっーと以前は、自転車に乗ってラッパを吹きながらの移動販売だったのですよね? 流石に私も知りませんが🤗

はい、これでお豆腐記事を終わりまーす。


コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2020 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.