FC2ブログ
08 * 2019/09 * 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
09/13
週末銀座ランチ。
こんばんは。台風15号の襲来から、早5日が過ぎました。まだライフラインが戻っていない地域があり、とても胸が痛いです。また、これだけのデータ社会になった今、電力供給が停まった時の、代替え対応はもっと真剣に対策しておく必要があると強く感じます。

さて、記事の方は数日間伝統工芸絡みを続けたので、本日は小休止。 コスパの良い銀座ランチシリーズでいきます。

2019091320452574d.jpg
先に言ってしまうと、こちらのお店のランチは、ドリンク2杯に前菜3種盛り、スープ、点心、メイン、デザートのコースで税込2500円也でした。ただし最初のドリンクは、スパークリングワインかソフトドリンク限定です。

20190913202838fc7.jpg
ランチですが、アルコールと一緒が前提なので、前菜3種盛り(鶏肉、イカ、白菜)も全体的にピリ辛味でした。

20190913203002c06.jpg
点心3種盛りは、四つのメニューから一人ずつ選べるのですが、相互の違いがあまりはっきりしなくて、選ぶのにひと悶着。私のはオーソドックスに、エビ餃子・翡翠餃子・フカヒレ餃子です。皆とても丁寧に作られていて、満足でした。

20190913203001292.jpg
三名での食事だったので、メインは違うものを注文してシェアです。一皿めはこちら、黒酢の酢豚。酢を普段からよく摂取している友人のオーダーです。

20190913202837584.jpg
私の注文はこれ、麻婆豆腐。テーブルに届いた時は、まだぐっつぐつに煮たってましたが、適度な良い辛さでした。

201909132028376f8.jpg
中華料理は、だいたいがドロッとしているので、やはり受けて食べるのに、ご飯系が要ります。ということで、三人めの注文は強制的にチャーハンに。でもこちら、海老がたくさん入っていて、美味しかったです。

2019091320280767f.jpg
締めのデザートは杏仁豆腐、と思いきや、ちょっと違う? ヨーグルトのような、パンナコッタのような?

因みにお店の名前は、中華点心飲茶クラフトビールタップ。名前のとおり、たくさんの種類のビールがあるのですが、私写真を撮り忘れましたぁ。

08/21
外ランチいろいろ。
今晩は。 今週学校がないので、グダグダして日が過ぎていきます。 ブログアップも、ギリギリになってしまいました。

今日は撮りためた写真から、一人の時の外ランチを集めてみました。

20190821224755882.jpg
蕎麦処のそじ坊さんは、全国展開していると思いますが、ランチにこれがあるお店は限られているようです。 そば三昧。天ぷらを付けることもできます。温かい汁の鴨南蛮、とろろそば、おろしそば、が全部少しずつ食べられて、大好きな献立です。

20190821233845589.jpg
一方で、時間がない、食欲がない、そんなときは富士そばさんの冷やしきつねそば。どんな体調のときでも、するすると入ります。

2019082122532412f.jpg
スクーリングが午後一番からある時は、お弁当を自宅用から持っていくか、途中で調達します。ともかく教室に一旦早く入って、良い席を取るのが重要なので。その後、軽く予習しながらの、軽いランチです。眠くならないように、量も押さえます。

20190821224757769.jpg
おこわ屋さんのお弁当は、三種類のおこわが選べて、お気に入りの一つ。野菜少なめなので、ジューススタンドで生ジュースを買い足します。この日は、桃です。

2019082122503882a.jpg
学校と関係なく、ランチ時間にかかる外出時は、だいたいカフェでワンプレートものです。多少なりともサラダ類がついてますからね。

2019082122475624a.jpg
最近の猛暑中、食欲ミニマムの日は、こんな感じです。チーズならどんなときでも食べられるので、ピザトーストのあるカフェは、ありがたいです。

いずれ涼しくなって、しっかり食欲が戻るのが、待ちどおいような、怖いような。


08/13
横浜大桟橋あたり。
こんにちは。昨日も書いた通り、暑いなか敢えて動き回っている私です。途中での、水分補給も半端ないです。

今日の記事は、週末に足を伸ばした横浜港あたりのショットでいきますね。

20190813173136554.jpg
地下鉄の日本大通り駅から、大桟橋へ向けて歩いていると、こんな植え込みが。ラグビーのワールドカップを、意識した剪定ですよね、きっと。でも、あんまり気付いてる人いなかったような。

2019081317322429d.jpg
江戸時代に開港された横浜港には、いち早く欧米文化が入って来ましたから、キリスト教会も完全に町に溶け込んでます。

20190813173136ba8.jpg
ご覧のとおり、1872年の設立です。今は、ビルに囲まれてしまいましたが、当日は一際目立つ建物だったと想像できます。

20190813173304769.jpg
大桟橋には、日本の誇る豪華客船、飛鳥IIが停泊してました。大きすぎて、煙突がないと大規模マンションにしか見えません。以前、船内見学しましたが、本当にとても豪華でしたし、特に食事の美味しかったのが、記憶に残ってます。

20190813173136f69.jpg
反対側を見張らすと、これぞ横浜港の景色。マリンタワーと氷川丸! 氷川丸が現役を退いてから、随分経ちますが、私の出身高校は横浜にあるため、大規模な同窓会などでは、氷川丸を会場にすることもあるんです。

20190813173137f8d.jpg
帰りしな、熱中症予防に立ち寄ったカフェは、入り口にジュークボックスなんかがあって、古き良きアメリカン風。ミニチュアコーク瓶型の、塩コショウ入れがシンプルで可愛かったです。

いやぁ、もともと暑い日でしたが、港は照り返しもきつくて、なかなか大変でしたぁ。


07/17
クリムトの帰りに燕の雛。
こんにちは。東京地方、久々に太陽光を浴びる天候でした。念のため持って行った傘は、そのまま日傘に早変わりでした。

今日は学校の前に、また美術館に行ってましたが、まずはこのショットから。

2019071717181317e.jpg
何がいるか、わかりますかぁ? 背景は総武線信濃町駅の天井です。監視カメラの上に乗っているのは、既にけっこう成長した燕の雛三羽。直前に親鳥が飛び立ったので、気付きました。恐らく卵の時には、ちゃんと巣が懸かっていたでしょうから、雛が大きくなりすぎて、間に合わなくなったのでしょうね? 都心の駅は、それなりに子育てに便利なのかな? もう巣立ちの日、近そうです。

2019071717293468b.jpg
さてさてその前に、朝から訪れたのは、国立新美術館でした。都民の方でも、あまり耳馴染みがないかな? ロケーションはとてもアクセスが良く、なんと地下鉄乃木坂駅から、直接玄関へ出られるのです。

20190717172350fe5.jpg
今年は、日本ーオーストリア友好条約150周年に当たります。その一環で催されている、ウイーンモダン・クリムト・シーレ世紀末への道を観に行きました。マリアテレジアの時代から20世紀まで、数多くの絵画や工芸品が展示されています。

20190717172403adf.jpg
もちろん、館内撮影・録音禁止ですが、ほんの一部だけ見学者も撮影可の展示があります。この衣装は、その1つ。近くにあるバーコードをスマホで読み込むと、アプリで自分の顔を衣装に合成できます。

201907171724144a9.jpg
そして目玉のひとつ、このクリムトのエミーリエ・フリーゲの肖像も、撮影可能でした!!フリーメーソンやシューベルト関係の作品も、いろいろ展示されていて、多方面の興味を満たしてくれる展覧会です。

20190717223312d21.jpg
私の入場券には、クリムトバージョンのマイメロが、お土産に付いてましたぁ。


07/14
毎月届くプレゼント。
こんばんはー。今日は、泡酒の飲み比べイベントに参加して来ました。結果、頭が朦朧としているので、イージーなネタで失礼致します。

手芸関係の頒布会で、ポイントがたまるとプレゼントが届きます。

20190622195811117.jpg
ある時は、砂糖コーティングたっぷりの、ハイカロリーっぽいドーナツが。

20190622195810f60.jpg
ある時は、チョコ生地にパラパラと、少し飾り付けしたドーナツが。

20190622195816c69.jpg
この時は最初の二つの中間のような、でも砂糖がうまく均等にのらなかった感じのドーナツだったり。

20190622195813dc5.jpg
まあ、毎回ドーナツではあるのですが、この写真をハイレゾで見ておられる方、そろそろ気づかれてますよね。

20190622195812426.jpg
袋にも書いてある通り、いずれも布製、というかニットでできたドーナツなんですよね。

20190622195814781.jpg
ちょっと見は、ほとんど本物に見えます。が、広げるとこのとおり、踵のないソックスになります。

模様の部分は、くつに隠れてしまうので、ありがたく普通に使っております。って、そんなにたくさんは、いらないけれども。





Copyright © 2019 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.