FC2ブログ
10 * 2019/11 * 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
11/20
銀座でエーゲ海に再会。
こんばんは。予告どおり、関西におります。今日は梅田近辺の、サテライトキャンパスでスクーリングでした。

記事の方は今日から数日、食べ物関係が続くと思いますが、悪しからず。

201911201335412bf.jpg
16日が誕生日だった私、長年の友人にご家族ぐるみで祝っていただきました。エーゲ海旅行の記憶がまだ新しい私、遠慮なく、ギリシャ料理店をリクエスト。 席に着くと、旅行中一番印象に残った、タコの絵のお皿に期待MAXです。

20191120133620bbf.jpg
豆類もとてもよく食べられていて、ペーストをピタパンに乗っけていただくのは、お料理を待つ間の、絶好の繋ぎです。まあ、日本でも取りあえず枝豆ですけども。

20191120133546c2c.jpg
グリーンサラダには、フェタチーズがどん!と乗っていて、まず崩して全体に混ぜこんでから、いただきます。ちなみに、ギリシャの料理は、どれも大皿できて皆でシェアしていただきます。

2019112013354391c.jpg
そして、お待ちかねのタコ!です😃✨。 実は、これをオーダーした時点では、品切れと言われたのですが、私が暴れだしかねない反応をしたため、キッチン中から端材(?)をかき集めてくれたようです。タコのオリーブオイル焼き、やっぱり旨い!

20191120133548148.jpg
定番のカラマリのフリッター、平たく言うとイカフライは、衣が少しだけピリ辛。そこにニンニクマヨネーズをたっぷりかけていただきます。 実に美味しいのですが、一つ要注意。からっからに揚がっているので、フォークが刺さらず、どこかに飛んでいく可能性ありです。

201911201335478a4.jpg
個人的に、予想を上回って美味しかったのがこちら。スズキのセビーチェ! セビーチェは酸味を効かせた魚介のサラダですが、ここではオレンジをたっぷり合わせてあり、上品なスズキの味がとてもふくよかです。

201911201335464e8.jpg
メインは私の大好物、イワシ! 地中海風にたっぷりのオリーブオイルとニンニクで、揚げ焼きです。まあ、イワシはどうやって食べても美味しいので、間違いない一皿です。

201911201336219fb.jpg
食欲のとどめはこれ。フェタチーズとケールのパイ。一口目、ちょっとしょっぱく感じましたが、馴染んでくると白ワイン系によく合います。

どのお料理も、とても洗練されていて、大満足でしたぁ。ごちそうさまでした😆⤴️


11/19
霜月の和菓子。
おはようございます😃 今日は、夜また関西へ移動なので、日中のブログアップです。

先週行ってきた、いつもと違う先生の和菓子ワークショップの様子です。

20191119085118374.jpg
場所は田原町、もうほとんど浅草です。うちからはなかなか遠いのですが、告知に載っていた山茶花が素敵だったので、頑張って辿り着きました。短い講座なので、もう材料は小分けにして、準備されてました。

2019111908500466e.jpg
先生が一通りデモしてくれた後は、各自自分のペースで即本番です。その変わり、生徒の作業風景を、先生が撮影してくれました。これがまず、なかに入れる餡を丸めているところ。

2019111908500491c.jpg
次いで、一番難しい包餡作業。少しもっちりした外側の餡で、先程の餡を包んでいるところです。外側は、白いベースに一部青を練り込んで、透けるようにしてあります。この作業を写真で残してもらえたのは、嬉しいです。

20191119085306f00.jpg
それ以降の作業は写真がないので、急に完成の姿です。七五三にちなんで、宮の鳩と名付けられた練り切りです。私は変なところに、金粉を乗せたのでクジャクみたいになっていますね。

20191119085507ea9.jpg
さて、もう一種類が山茶花です。きれいな桃色の外餡の一部に、白い餡を貼り付けるように馴染ませてから、包餡。これを絹布巾でてるてる坊主の様に、絞って持ったら、一辺をきつめに摘まみます。で、こんな感じです。

20191119085002076.jpg
黄色い蕊と緑の葉を乗せて、はい、山茶花! 桃色と白のぼかしが、なかなか上手くいった、と悦に入っている私です🎵

やはり、違う先生のもとにいくと、引き出しが増えて充実感があります。


11/18
万能です、酒粕味噌。
こんばんは。今回の大嘗祭では、各都道府県からのお供えものを、土に埋めずに再利用するとのことですね。とても賢明な判断だと思いますね。

さて、通常記事に戻った第一弾は、酒粕味噌のワークショップでいきます。

20191118141009459.jpg
地下鉄麻布十番駅間近の、麻布千年こうじやさんである晩、発酵調味料を作って、食べてお酒も飲めるというイベントを見つけたので、行ってみました。到着すると、早速乳酸入りの甘酒がウェルカムドリンクとして登場。なかなか爽やかな飲み口で、気に入りました。

20191118140714cb6.jpg
酒粕味噌、という名前だけ聞くとイメージが湧きにくいのですが、至極シンプルに酒粕とお味噌を混ぜ合わせて作る調味料でした! この秋、一番しぼりの八海山の酒粕を溶くのに、少量ですが八海山の原酒を使います。ルーツが一緒だと、相性が良いんですよね。

20191118140850584.jpg
あまり見場の良くない写真ですが、しっかりしたビニール袋のなかで、酒と水で酒粕をよく揉み溶かし、そこに味噌を投入して、更によく揉んで均一にします。

2019111814071441c.jpg
出来上がると、こんな感じ。お味噌が米麹味噌なので、米粒だけ点々と見えています。さて、これをどう使う? まずポピュラーなのは、漬床ですね。魚や肉の切り身やチーズやお豆腐、などなど。

2019111814085131e.jpg
試食タイムに提供されたお菜には、全部酒粕味噌が使われていて、手前が野菜の漬物と、生サケの漬け焼き。糠漬けと違って、味噌も拭わずに全部食べられます。鶏ささみのような淡白な食材には、味噌のままかければよく、サラダドレッシングには、少し混ぜれば、しっかり発酵食品が摂取できます。

201911181408526be.jpg
最後にポトフをいただきましたが、基本的にお味噌なので、少し足すと風味のある柔らかい味になります。

とても便利なので、私も冷蔵庫に常備しようと思います。ちなみに、あくまでも酒粕を使っているので、アルコール分が残っています。未成年に供するときは、加熱したものだけにしましょう!


11/17
ハワイ島ショットあれこれ。
こんばんは。今日は銀座へ出掛けたら、日の丸フェスティバルという催しに合いました。丁度、パレードがやってきて、バトンガールズとブラスバンドの後に、日の丸を掲げた人が何十人と続いていました。。。

今日でハワイ島の記事を終わりにするので、残っている写真をランダムに載せていきますね。

20191117205517611.jpg
まず、キラウエア火山の火口です。過去に何度も大噴火しているので、火口も段々になっています。先日も書いたとおり、今はマグマが落ち着いて接近できますが、水蒸気があがっているの、わかりますか?

2019111721004939a.jpg
アカカの滝。落差130m位で、大きさも雰囲気も、和歌山県の那智の滝に似ていて、日本人には親近感が湧きます。

201911172055176aa.jpg
逆光ですが、有名なハメハメハ大王の銅像。私たちのいた間は、退役軍人の日を含んだ三連休だったので、広場でたくさんのイベントがありました。

20191117210052745.jpg

遠景ですが、パレードには和太鼓の山車も。写真中央にセスナ機が写っているの、わかりますか? 空中からも、お祭りを盛り上げてました。

201911172100534bd.jpg
青空に映える、教会の塔。手前のブーゲンビリアも素敵です。

20191117210052fd2.jpg
こちらも青空に映える、ヤシの木。これは大きな実の成らない種です。

201911172055157cc.jpg
最後の一枚は、灼熱の太陽を逃れて入ったカフェで、思わず注文したチョコ+ナッツのアイス。アメリカのチョコレートは、甘いばかりという先入観がありますが、アイスだとそれほど感じなくて、美味しいです。うーん、危険⚠️

では、明日から通常記事に戻りますね。


11/16
ユナイテッド航空902便
こんばんは。本日なんと、私誕生日でございました! いろいろなチャンネルからの、お祝いメッセージありがとうございました😆💕✨

えぇっと、お題の方は興味のある読者さんがおいでなので、またホノルルまで向かったフライトについて書きます。

20191116165829585.jpg
成田空港のUAラウンジです。模様替えして、とても日本調になりました。全日空のスターアライアンスラウンジと比較すると、食べ物の品揃えが貧弱なのですが、以前よりは良くなっていますよ。

2019111616582832a.jpg
ボーイング777-200、今回はとてもスタンダードな1-2-1配列でした。UAでこのパターンは、私は初めてでしたので、やったーという感じです。

20191116165831aba.jpg
窓側のシングルシートは、窓際が座席の場合と、テーブルが窓際にきて通路側に座席がくる場合がありますが、幸い窓際でした。こちらの方が、雑音なくゆっくり寝られます。

20191116165833284.jpg
窓下側面をアップにすると、こんな状態です。これも私には初めてのパターンで、座席シートのコントロールボタンが、全て窓際に並んでいました。これだと、間違って触れてしまう可能性が低いです。

20191116170006002.jpg
どこかの航空会社で、ナッツリターンなんていうのがありましたが、UAでは食前のドリンクと一緒に、温められたミックスナッツが提供されます。これが、多すぎなくて丁度良い量なんです。

201911161700139fe.jpg
夕食メニューは、迷わず和食を注文しましたが、CAさんが即座に「日本で積んでますから、大丈夫ですよ。」と。もしかして、私のブログを読まれたのかな?! 度々、帰国便の日本食は外国で積むので期待薄、という記事書いてきましたので。

20191116170014cc3.jpg
今回の和食献立は、とても種類が多くて日本のおおもてなし感満載でした。UA便では、今までで一番良かったかな。あのCAさんが、この投稿も読んでくれると良いのですが☺️

ちなみに、スターアライアンスで都合の良い方は、UAでマイル貯めると使用期限ないから良いですよぉ!


11/15
神話とフラの島。
こんばんは。11月も折り返し地点、さすがに気温が下がって来ましたね。

本日記事の方は、ハワイ島の伝統に関わるショットを拾ってみます。

20191116005835fcc.jpg
コナの空港は、セキュリティーエリア以外は、全体がオープンエア。伝統建築の屋根があるだけで、壁は一切ありません。中央には、写真のとおりフラダンサーのブロンズ像。そう、ここはフラをやっている人たちの聖地なんです。

20191116004139989.jpg
細かくて文字は読めないと思いますが、屋根の内側に火の神ペレの神話が、綴られています。以前、ハワイの神話とフラの講義を取ったので、すごく親近感が湧きます。

201911152145464d5.jpg
昨年も大噴火したキラウエア火山が有名ですが、ハワイ島で一番高いのは、このマウナケア火山。緩ーく見えますが、なんと標高4200mあります! 噴出するマグマの粘度が低いので、こういう姿になるそうです。マウナケアから太陽が上がる瞬間、なんとも言えない神々しさが。

20191115214653646.jpg
ヒロの町にあるエディスカナカオレという、公共のスポーツセンターの入り口です。実は、この会場こそが、毎年フラの世界大会が開かれる、フラダンサーたちの聖地になります。

20191115214402392.jpg
向かいの建物の壁に、幻想的なフラの絵が描かれて、気分が上がります。長いこと文字を持たなかったハワイでは、自分達の歴史を伝えていく手段として、ダンス=フラを用いたのでした。極論すると、日本の古事記=ハワイのフラなんです。

20191115214652537.jpg
フラの世界大会、メリーモナークフェスティバルは春なので、それ以外の季節には、テニスコートなどのスポーツセンターとして使われているそうです。

4200mのマウナケア火山には、日本のすばる望遠鏡をはじめ、13ケ国の天文台が設置されていますよ。

11/14
珍しい場面、いろいろ。
こんばんは。北海道が暴風雪に襲われていますね。本当に気候変動の激しい時代になってしまいました。

さて、本日記事の方は、ハワイ島滞在中にあれっ、と思ったいくつかのショットをご紹介します。

201911141240456c8.jpg
まずは、コナ空港での搭乗の様子です。写真がわかりにくいですが、折り畳み式のボーディングブリッジなんです。普通ボーディングブリッジは、建物からまっすぐ伸びてきますよね。もしくは、機体に階段が横付けになります。ここでは、二回折り返しのあるスロープが横付けされ、私には初めてで、その合理性に感心してしまいました。

2019111412531970c.jpg
次は、信号機の歩行者用ボタンの上に、大きく掲げられた信号機の説明です。渡っている途中で赤が点滅始めたら、そのまま渡り切ること、なんて書いてあるのは、ネコみたいに立ち往生する人がいるっていうことでしょうか?

20191114124308ad3.jpg
これは先日紹介したお寿司屋さんの入り口。マグロが通るから減速して、っていうサインで、私も減速して結局このお店で、停止したわけです。

2019111412412565e.jpg
そして、一番のレアショットがこれ。テント式の青空市場に出ていた、アクセサリー屋さんの店先で、超小さい店員さんに迎えられました。このベイビーヤモリは、たまたま出てきた本物ですよ。

20191114124125c08.jpg
最後はこちらもバナナのベイビーズ。まだまだ軽いから茎が横向いてますが、だんだん下向きになるのでしょうね。

大人のヤモリとも数回遭遇したのですが、一瞬のことで良い写真は残せませんでした。


11/13
コナビーチの夕暮れ。
こんばんは。今日あたりは、晩秋を実感する気候の東京地方でした。

記事の方は、引き続きハワイ島の様子です。

20191113234522475.jpg
昨日も書いたとおり、雨季とはいえ大した雨量ではありません。ということで、ほぼ毎日素敵な日没を見ることができます。

20191113234520e1f.jpg
太陽が水面近くまで降りてくると、眩しくてカメラの構図を決められません。なので、木陰を利用してのワンショットです。

2019111323451831d.jpg
最後は、予めカメラ位置を決めておいてスタンバイ。太陽が海に入る直前まで待って、眩しい光源は直接見ずにシャッターオン。結構良い感じに撮れたでしょう?

20191113234518bdf.jpg
辺りが暗くなったらば、お魚が食べたかったので、日本人のやっているお寿司屋さんへ。お寿司には、やっぱり日本ビールです。これは瓶入りですが330ml。日本ではあまり見ないですよね。

20191113234516c21.jpg
スターターは、海老てんぷら。地元の人の好みに合わせて、とってもディープフライになっています。添付されていたのは、黒甘酢的なソースでした。違和感はあったけど、ビールには合いました。

20191113234515373.jpg
メインの握りは、これで11ドル位なので、リーゾナブルです。どのネタも、悪くなかったし、シャリが固からず柔らかからずで、食感が丁度良かったです。カリフォルニアロールも、これまで食べた中で一番良かった。

やはり、オアフ島に比較すると物価が安い実感がありますね。


11/12
海外のwifiには、気を付けましょう!
こんばんは。本日帰国したら、fc2のブログシステムにアクセスできなくなっていて、大慌てしました。ハワイで、二回ほどパスワードのいらないwifiに繋いでしまったので、セキュリティーにひっかかったようです。

ということで、随分と時間をロスしてしまったので、軽ーい記事で失礼します。

2019111201432366b.jpg
イベントが無事終わり、自由行動の日。朝から車で出かけて、休憩には地元名物のマラサダです。要は揚げパンなのですが、揚げたてほかほかが美味しいです。そして、遠い日の小学校の給食を思い出します🎵

201911120141539d2.jpg
マラサダ休憩したドライブインの、床タイルにこんな装飾を発見。うん、亀が見たい!ということになって、午後に甲羅干しによく亀が上がってくるという、リチャードソン海岸へ寄ることに。

20191112013914202.jpg
湾になっていて、波の行き来の具合に、亀が乗りやすい地形らしいです。見てのとおり、結構波がたっています。

20191112013921945.jpg
砂浜を歩いて、人の集まっている方へ向かうと、なんか平べったい石のようなのが、4つ並んでます。動かないので、石だと思ったのですが、

20191112013919874.jpg
ズームしたら、顔と手足がありました! みんな亀だったんだぁ。

2019111201392177c.jpg
少しずつ波が上げ潮になってきて、実にゆっくりと亀たちは海へ戻る準備を始めます。が、一瞬ひょっと動いては止まってしまうので、だるまさんが転んだ、で遊んでいるみたいです。

結局タイムアップで、海に戻っていくところまで、見届けられませんでした。

11/11
非日常にどっぷり。
こんにちは。今日は、読者さんにちょっとサプライズ。実は予告なしに、先週の金曜日暑いところに移動してました。

親族の祝い事のためですが、イベントの取材はNGのため、象徴的なショットだけ並べますね。

201911110436543fc.jpg
日本にあまり入っていない、アップルバナナです。ちょっとかくばっていて、ズングリむっくりな形。名前のとおり、普通のバナナより少し酸味があって、個人的には好きなのですが、あまり賛同されません。

2019111104382492f.jpg
暑いところ色々行ってますが、この島は実は初めて。雨季に入っているせいか、たくさんの種類がある花も、皆生き生きとしています。雨季といっても、私たちのいるところは年間降水量1mもないそうですが。

20191111043822ae6.jpg
ホテルの敷地内に、立派なたこの木。こんなに下の方まで青々としているのは、初めて見ましたねぇ。

201911110437020e6.jpg
USA最南端にあるベーカリーの外壁です。これで、どこにいるかわかりますね😃

201911110437022e1.jpg
ホノルルから飛行機で一時間足らず、ハワイ州最大の島ハワイ島にあと半日おります。雨季といってもたいした雨は降らず、晴天のもとマウイ島がきれいに見えています。

日本に戻ってから、差し支えない範囲でいろいろレポートしたいと思います。


Copyright © 2019 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.