FC2ブログ
04 * 2019/05 * 06
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
04/22
小劇場の町、下北沢。
こんばんは。昨日で平成の勉強に一区切りをつけた私。今日は小劇場の観劇で、気分転換でした。

観劇記事は、ここであまり書けないんですよね。通常、撮影録音NGだし、開幕中にストーリーや仕掛けのわかる内容で、ネタバレさせるのもNGだから、読者さんに伝わるような記事にならないのでね。

2019042223140845a.jpg
読者さんの中に、下北沢よく行くという人、おそらくいないですよね? 東京圏在住でないと無理でしょうし、平日は急に残業、なんてことがない職種でないと、ドタキャンになっちゃう。

201904222314108e7.jpg
数ある小劇場のなかで、今日覗いたのザスズナリ。東京はともかく、数多いエンターテイメントが、毎日披露されてますが、特に下北沢のように劇場が集中しているところで、どの演劇を観るか決めるのは、評判頼りなところがあります。

201904222314088c7.jpg
今回の脚光を浴びない女は、演出も手掛けている、ある役者さんが自身のブログで絶賛していたので、チケット即買いしたものです。取り壊しが計画されている団地での、日常と非日常が境目なく混じったシチュエーションで、ストーリーが展開しますが、ともかくストライクでした。楽しめました!

201904222319158b2.jpg
良い舞台にあった日は、どうしてもまっすぐに帰れない私です。とりあえずは、駅近くの手やきのお煎餅やさんへ、ふらふらと。こういう計り売りのお店、少なくなりましたよね。

20190422231915901.jpg
こちらは、一枚ずつ買う大判サイズ。ごまが我が家の定番です。 このあと、ちょっとグラスワインでも、と思ったのですが、今日はマチネなのでまだ四時半頃。めぼしいワインバーはまだ開いてません。

2019042223191678e.jpg
結局、少し移動して初台のイングリッシュパブへ、行ってしまいました。と、ここも劇場が近いので、時々役者さんの姿を見かけます。直前もたまたま座った席の、斜め向かいに一組おいででした。

20190422231410347.jpg
因みに、これはサバのブルスケッタ。ここで覚えて、うちでもサバ缶で作ります。が、個人的にはイワシ缶のほうが好みかな。。。

もし、読者さんの中に下北沢ファンがいらしたら、個人的にご連絡下さい。一緒に劇場めぐりしましょう!


02/08
今日は、あるアイドルのお誕生日!
こんばんはー。皆さんの地方も冷えてますかぁ? この平成始まって以来の寒さ、と予報の出ている日に、私何故か東北へ移動しました。 詳細は、また後日に。

でもって、今日がお誕生日のアイドルといえば、ジャーン、
20190208021930d43.jpg
このうさぎさんですよ。アメーバブログで大人気の、うさぎのふうたさんです! 昨年11月にも、ちょこっとご紹介しましたが、他人のブログをリツイートしない主義な私の、唯一の例外でーす。この写真は、グッズを買った時におまけでいただいた、絵はがきですが、こんな顔で誘われたら、だれもイヤって言えないでしょう?

20190208021825dcb.jpg
ともかく表情が豊かなふうたさん。マウスパッドでは微笑みかけて来るけど、実際にこの上にマウスを置いて、彼の顔の上でオペレーションすることは、多分できません。

20190208021825ffc.jpg
こちらは、2019年のカレンダーから11月のページ。メガネが全然目にかかってないけど、たまには視点を変えてみようか、という発想は常に持っていたいですね。

201902080218245d1.jpg
最近気に入っているグッズには、キャンディボックスも。ちなみに、今日はふうたさんの七歳のお誕生日です。
人間に換算すると、結構なおじさんらしい。

20190208180519e9e.jpg
それから、今日も持って歩いている、綿のトートバッグ。こういうの持ち歩いていると、良くうさぎ飼っている人や、うさぎ好きの人に声かけられます。もちろんそのたびに、アメブロのふうたさんを紹介している私です。

201902080218200ba.jpg
ラスト二枚の写真は、アメブロの「うさぎのふうた」からコピーさせていただきました。まずは、凛凛しいワンショット。耳が前に向いているので、飼い主さんの言うことを、しっかり受け止めようとしてますね。

201902080218191f5.jpg
そして、人間も同じだけど動物だから、食べることが一番大事で一番の楽しみ! 何とも幸せそうな表情をしながら、カメラ目線なのが、スターの証です。

それにしても、明日は寒いんでしょうね。。。


02/04
モンスーンカフェ in 自由が丘
こんにちは。 さすが立春ですねぇ、とても暖かい2月とは思えない一日ですね。

さて、少し日にちは遡りますが、先月友人とランチしたお店がとても良かったので、紹介しますね。

20190203215204e40.jpg
と言いながら実は、お店の外観撮り忘れたので、まずは最寄り自由が丘の駅で目立ってたポスターからどうぞ!横浜市の誇る動物園に、ズーラシアという、動物を檻に閉じ込めない方針の園があります。そちらの迎春ポスターですが、モデルのいのししさん、めちゃ可愛いくないですか?

20190203215205b3d.jpg
さて、駅近くのモンスーンカフェさんは、週末でもランチセットがお得です。写真のボリュームの前菜に、メインとデザートとドリンクで1600円なり。場所柄を考えれば、とってもリーゾナブルです。

20190203215205421.jpg
照明の関係で、思いっきりスマホの影が入りましたが、友人がオーダーしたメインは、ベトナム料理代表、鶏肉のフォー。

20190203215205dfb.jpg
私のメインは、タイ代表のタイカレー。なのですが、ライスは白米と黒米玄米が選べて、これは日本風なのか?
もしくはタイでも、黒米玄米を食べるのか? わからないままにオーダーしましたが、ココナッツミルクの風味と、黒米のアントシアニンが混じって、新しい味でした。

20190203215202461.jpg
デザートも、数種類から選べましたが、二人揃ってカボチャプリン。

全部期待通りに美味しかった。でも一番は、予約してはあったものの、とても広くて独立したスペースに席を取ってくれて、居心地がとても良かったことですね。興味のある方、是非予約して行ってみて下さい!


01/24
ピアノ演奏会とアフタードリンク。
こんばんは〜。 今日のお天気はどうだったのかな? 昨晩、課題レポートを一件仕上げた私は、家族入院騒ぎの疲れがでて、本日爆睡で終わりました。。。

せめてブログ頑張ります! 先日は、友人にピアノ演奏会に誘っていただきました。
20190124174940422.jpeg
早、今年2回目のコンサートです。 そう言えば、ピアノのリサイタルは、何年もきてません。 ポーランド人のヤブウォンスキ氏、最近とてもポピュラーな演奏家のようですが、私は初めてのお目もじ、お耳もじです。

20190124174939eb9.jpeg
文字読み取れないと思いますが、さすがポーランド人。 この日のプログラムは全曲ショパン! でもですね、、、曲が始まると、この方の音色は日本人が標準的に覚えているショパンと、全然違いました。 勿論運指テクニックは素晴らしい。でそこに、凝ったペダル使いが重なると、私の場合は幻覚を見るような気分になっていきました。

201901241749438bf.jpeg
ちなみに場所は、初台の東京オペラシティー、私の好きなホールベストスリーの一つです。ここで聴けただけでも、すごくハッピー。 後日友人とは、ヤブウォンスキ氏の演奏は、ドビュッシーが良さそうだね、と意見が一致しました。

201901241749410ad.jpeg
ロケーションもこのホールのありがたいところです。初台駅隣接なので、飲食店も探し易い。今回もコンサート終わりに、ちょっと一杯。雰囲気のあるブリティッシュパブに入ったら、かなり混んでいるのに窓側のカウンターが全部空いていて、ラッキー!

20190124174943bb3.jpeg
ここは、ブリティッシュといいながら、つまみがとても美味しいので、窓側空いているの変だな、と思ったら多勢のお客さんの視線がなぜか、私達の方向に? あぁ、カウンターの上のテレビモニターで、みんなサッカー中継観てたんですね。 ちなみに、この写真の海老揚げ春巻きが、私の大好物です。細くて、長さ20センチ以上。 手で食べまーす。

20190124174942b52.jpeg
しばらくして友人が、キャッシュオンで買ってきたのがこれ。 見て何かわかったけど、聞いてしまいました。「サンマ?」「はい、サンマです。」 イギリスもニシン沢山食べるし、サンマも食べるのかな? いずれにしろ、肉味噌ののったカルパッチョ、美味しかったですよぉ。

2月中旬、次のコンサートというか、ライブも抽選でチケットの当たっている私です。 今年はコンサートイヤーになりそう!



01/02
例年どおり、元旦コンサート。
こんにちは。 東京地方、とても良いお天気です。でも、湿度低いので乾燥に注意しましょうね。 喉も、火の元も。

さあて、今年も行ってきましたよ。元日は毎年恒例の、サントリーホールでのニューイヤーコンサート。

20190102143907c43.jpeg
今年もウィーン・フォルクスオーパー交響楽団の演奏です。今年は日本・オーストリア友好150周年とのことなので、例年より多くの演奏会があるようです。

201901021439057cc.jpeg
いつ来てもゴージャスな、サントリーホールのロビーです。

2019010214390721d.jpeg
昨年同様、半分だけ顔出しで、「あけまして、おめでとうございます!」

201901021438595c2.jpeg
開場から開演まで1時間あるので、だいたい常連客は早くから入って、ホワイエで一杯ひっかけて待ちます。 はい、私達も。 その間にこれまでは琴の演奏があったのですが、今年は一部の楽団員さんによる小演奏会でした。特に管楽器は温まってないと、本来の音が出ないので、団員さんにも丁度良い音出しなのでしょう。

201901021439026c0.jpeg
ホール内は、撮影録音共にNGであります。。。 が、今年は二階席最前列を取っていたため、会場係の人から殆ど盲点になってました。 流石に本番中はまずいので、コッソリ撮った開演前のワンショットです。

ウインナワルツと有名なオペラからの歌曲演奏が続くなか、協賛しているキューピーさんの100周年を記念して、3分間クッキングのテーマ曲のアレンジもあって、思わずくすり。

201901021439021ab.jpeg
途中でMCが入らないので、フルオーケストラの音のシャワーが怒涛の如く続き、遂に恒例のアンコール、ラディッキー行進曲で観客も手拍子で完全に一体となった最高潮で宴は終わります。 と、その瞬間に大きなピストル音が弾け、カンフェティ(紙吹雪)が天井から、バサァ〜〜と降ってきます。

という瞬間のショットですが、繰り返します、基本的に内部の写真はNGです。


Copyright © 2019 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.