06 * 2018/07 * 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
07/05
小口投資ファンドの特典、その2。
こんにちは。 6月26日に小口ファンドの特典を、一つご紹介しましたが、つい先日別の会社からの特典も届いたので、第二弾を行ってみます。

やはり、ミュージックセキュリティーズで募集していた、ソースメーカーの商品です。

20180630044439c9b.jpeg
一番気になっているのが、このナシゴレンソース。 インドネシアのチャーハンがナシゴレンですが、好きな方多いですよね。 ラベルにも、気軽にお家で南国気分、とあります。 お店に行かなくてもお米、卵とエビにこのソースで、自作できます。

2018063004444682d.jpeg
生姜焼きのたれ、は普通に調味料を合わせればできますが、たまには完成品で自分と違った味にするのも良いですね。

201806300444449f5.jpeg
鳥料理用は二種類で焼き鳥のたれと鳥重のたれ。どちらも焼いた鳥にからめるだけですが、焼き鳥の方は焦がしニンニクとバター入りなので、濃厚そうですね。

20180630044445369.jpeg
こちらは、よくあるサルサソース。 とうもろこしでできた、トルティーヤのディップソースに使いますよね。 フライドポテトにも、よく合います。

20180630044447151.jpeg
無敵のうまさ、と銘打ったこちらはにんにく醤油たれ。 見ているうちに、白菜と蒸した豚肉に絡めて食べたくなったぁ。

20180630044437f27.jpeg
最後は、黒胡椒ソース。 ハンバーグに良さそうですが、これが飛び抜けてカロリー高いんですよね。油分が多いみたいです。 申し訳ないけれど、これは使わないかも。

容器は自立するし、いずれも200g入りで二回程度で使い切れる量で、便利そうです。 ラベルに英語が併記してあるので、海外展開も狙っているようです。







06/30
キューピーさんの野菜芸術、第二弾。
こんにちは。 6月のうちに梅雨明けという、なにもかも前倒し感のある2018年。 気がつけばもう、折り返し点ですね。

しばし暑さを忘れられるよう、爽やかな野菜たちの表情で、この半年を締めましょう。

20180630130125764.jpeg
1月のカレンダーは、紫キャベツでした。

201806301301260b4.jpeg
2月。 ラディッシュも、これだけまとまるとすごい存在感です。

201806301301208de.jpeg
3月は、アーティーチョーク。 これも、日本ではこんなに山盛りで売ってないですね。

20180630130121543.jpeg
4月のこれは、ビーツですね。 ボルシチに入れる、あの赤い大根ですよ。

20180630130123f9d.jpeg
5月は東洋野菜で、菜心となってますが、私はツァイタイという名前で覚えてます。

20180630130124a5f.jpeg
そして6月。 きれいですねぇ、色の濃いカリフラワー。 アントシアニンが豊富そうです。黄色いのは、日本でもこの頃よく見かける、ロマネスコ種ですね。

本当に、野菜は体に良いだけでなく、そのままでアートです。





06/28
若者の売り場を覗くのは、いつも新鮮。
こんにちは。 また真夏日ですねー。 全く今からこれで、7月以降はどうなるのでしょう。。。

さて、今日のトピックは、ずばりソックス。 今回も十代女子用小物を頼まれたので、FOREVER21を覗きに行きました。

20180628150623860.jpeg
まず目についたのは、リスのソックス。 穏やかな表情に、飛び出した耳がかわいい。

2018062815062702d.jpeg
テッパンのコアラは、実際に足が入って横に伸びると、もっとかわいくなるだろうな。

20180628150629dd6.jpeg
キツネも良い顔している。けどこの模様が足の甲に来ると、結構なインパクト!

20180628150622a46.jpeg
これはネコらしいんだけど、私にはハムスターに見える。。。

20180628150626934.jpeg
最後のこれは、間違いなくネコですね。 これなら大人でもいけそう。

ということで、頼まれた以外に自分用にも、一足買ってしまった私でした。さあて、夜のサッカー観戦に備えねば。



06/16
可愛くて、匂いの良いお供物、その2
こんにちは。 では、早速昨日の和菓子ロウソクの続きです。

201806132129019fb.jpeg
今日は7月以降の7カ月です。

20180613213148baa.jpeg
7月、西瓜。 残念ながら、これだけ西瓜に近づけた和菓子は、自分でまだ見たことないので、これはちょっと作り物感を感じます。

20180613213148943.jpeg
8月、手毬。 きれいですね。 練り切りでも、これはできますが、これだけ色を細かく変えるのは大変です。

20180613213318a73.jpeg
9月、栗かのこ。 栗の照りがとても本物っぽいですね。

201806132133202da.jpeg
10月、柿羊羹。 まるで本物です。

20180613213319f2b.jpeg
11月、白菊。 これは、ちょっと落雁っぽいですかね。仏前に普通にありそうです。

20180613213320ebb.jpeg
12月、椿。これも過去に自分で作った練り切りにそっくりです。

和菓子だけでも、その雅さにいつもほっこりするのに、こうやってロウソクにまで、繊細さを注入する、この和の趣がたまりません。




06/15
可愛くて、良い匂いのお供物。その1
こんにちは。 今日も予約記事ですが、悪しからず。

これまでも数度、お供物を形どったロウソクを紹介してきましたが、今回の法事で究極のセットを頂きました。 月ごとの和菓子に似せた、12種類のきれいで可愛いロウソクたちです。 順番にご紹介しますね。

2018061321285996d.jpeg
まずは、春と夏の6ヶ月です。

201806132129090de.jpeg
1月、松のみどり。 小豆がまるで本物みたいです。

201806132129144c7.jpeg
2月、雪うさぎ。 文句無しに可愛い! 求肥の感触まで伝わってくるよう。

20180613212912bd9.jpeg
3月、桜あん巻き。 以前自分で作ったあん巻きに、そっくりです。

201806132129113f4.jpeg
4月、黄身しぐれ。 これは本物より、ちょっとテカリ過ぎですかね。

20180613213144f04.jpeg
5月、新緑の竿もの。竿ものだから、羊羹のように長いものを、切ったところですね。 柔らかい良い色味です。

201806132131460d1.jpeg
6月、紫陽花。 とても良い発色で、一番色濃い時期の紫陽花ですね。

どれも燃してしまうには、勿体無い可愛さです。 残りの半年分は、また明日。



Copyright © 2018 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.