FC2ブログ
06 * 2019/07 * 08
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
07/02
多肉植物、夏バージョン。
こんにちは。本日は予約投稿で、失礼いたします。

先週都心での空き時間に立ち寄った生花店で、多肉植物寄せ植えのミニワークショップに参加しました。

201906221749525c9.jpg
各自の席には、粒の大きさや色の違う、いく種類かの砂の準備がしてあります。

2019062217494929e.jpg
しばらくブームの続いている多肉植物。自分で好きなものを数個選べるのですが、この日はあまり高さをださない方向の、アレンジだったので.皆小ぶりです。

20190622174952754.jpg
今回夏バージョンなので、鉢はガラスです。まず、根腐れを起こさないように、一番下に小石を敷きます。

20190622174953162.jpg
夏バージョンらしく、外側を白砂で覆うので、砂は中心だけに入るよう、丸めたプラスチックをガラス鉢に立てて、仕切りにします。内側に砂を外側に白砂を混ざらないように、入れていきます。

20190622174954d49.jpg
砂の上に選んだ多肉植物を差し込み、回りを白砂で埋めていきます。

2019062217495546d.jpg
小石や木片で、飾り付けて出来上がり。

月一回の水やりで良い、というのですから、本当に楽ですねェ。



06/20
玄関リースの掛けかえ。
こんにちは。今日も梅雨にしては、よく晴れた東京です。ゴールデンウィーク前後まで、1月に亡くなった父の関係の書類事務が沢山あったのですが、すっかり忘れていた今になって、昨年度分の地方税の請求が来ました。ガーン!😨です。確かに、地方税の請求時期は今だけど、亡くなった人の分はもっと早くして欲しい。。。

まあ、記事の方は前向きに行きましょう。

201906201742168db.jpg
昨年のクリスマス前にかけた玄関のリースが、このとおりかなりへたってしまいました。

20190620153605996.jpg
と言うことで、夏バージョン作りに行きましたよ。今回は、昨年と違う先生のところへ行ってみたら、同じ夏のリースでも、使うお花が全然違ってました。

201906201536056b5.jpg
赤っぽく、もやもやっとしているのが、スモークツリーというお花です。私はこれまで見たことなかったです。後は、カスミ草と西洋アザミ。全部をまず、巻き付け易い長さに、切り揃えます。

2019062015360436f.jpg
いつも同じに、作業中は手が塞がって写真撮れないので、一挙に完成間近になってますが、籐製の輪に切り揃えたパーツを、専用の針金で留めていきます。

20190620153600e48.jpg
まん丸より、少し三角っぽい仕上がりを狙ったのですが、うーん、今一つ。。。

20190620174215351.jpg
最終的に、ひし形な感じで収まりました。作っているときは、赤味が強すぎると感じてましたが、屋外に掛けると丁度よいです。

ドライになっても、見映えが良いお花ばかり、ということなので、時間の経つのが楽しみです。

06/14
一瞬固まった場面集 in 都内
こんにちは。久しぶりに、明るいうちのブログアップです。

撮り貯めた写真の中から、自分自身が一瞬固まった場面をいくつか紹介します。

2019061415335725a.jpg
まず、静岡からの友人が、どうしても神楽坂の不二家に行きたい、というので同行したときの、ショーケースです。東京人でもあまり知りませんが、こちらのお店は限定でペコちゃん焼き、を売っているのですね❗️無事にゲットできて、友人はハッピーだったのですが。。。よーく見ると型で焼かれたペコちゃんの顔、恐くないですか?

201906141533549df.jpg
次は、中央線四谷駅の改札そばで目立っていた自販機です。なんとフィギュアを売ってます。。。色々並んでいるのですが、こちらは顔に歌舞伎の隈取りをしたフクロウ。その名もカブクロウ。理解できるまで、しばらく固まってました。

201906141533351f8.jpg
同じ自販機のこちらカスツムリ、はカタツムリが貝の代わりに、ごみを担いでます。マヨネーズ容器の蓋とか、うずらの卵の殻とか。。。さて、どういう人たちがこういうの収集しているのでしょうか?

20190614153508962.jpg
さてこちらは、へえそう、という程度の掲示なのですが、不思議なのは見つけた場所が、先日訪れた鳥なべ屋さんの入り口だということ。鳥なべにするのは鶏のはずだし。。。なんでドナルド?

20190614153407b8d.jpg
最後は、不思議な光景でなくて、意外な大きさと場所に驚いた一枚。地下鉄表参道駅を出た真ん前の本屋さんの壁に、週刊誌の表紙でお馴染みの、谷内六郎さんの絵の大きなモザイクが貼られてました。すごく交通量が多くて、殺伐とした場所で、とてもホッコリした一瞬でした。

現役時代、新横浜で過ごした時間が長かったせいか、都心は面白いものに溢れてます。


06/05
目を引いた風景 in 都心
こんにちは。今日もスクーリングで、都心へ出てきている私です。夜は、水引のレッスンを入れているので、ただいま時間調整中です。

前回都心に出たとき、こんな電車に遭遇しました。

201906051732367df.jpg
ラッピングした山手線です。でもって、何のラッピングか写真で分かりますかね?
はい、スシローの回転寿司のベルトが、全車両の外壁を廻ってます。インパクトは、ちょっと微妙な感じでしたが、珍しいのは、間違いないです。

20190605173003877.jpg
もう少し、普通なのは私のよく利用する、京王線のラッピング。今年9月に東京に誘致した、ラグビーワールドカップです。私がテレビをあまり視ないせいかも知れませんが、あんまり盛り上がり感がないような。。。

2019060517305325d.jpg
電車繋がりで、こちらは地下鉄のポスター。600円の24時間切符の広告です。確かに、一日券より、24時間券の方が、特に観光客には、使い易いですよね。600円で有名スイーツ店6店に立ち寄って、700円以上お得、だそうです。これを実行したら、普通の御飯を食べる余裕はなさそうです。

20190605173236715.jpg
スイーツ繋がり、今度は今大流行中の、タピオカドリンクのお店。新店舗が、どんどんできてますね。私も、近所のセブンイレブンで見つけると、結構買ってしまいます。あの歯ごたえが癖になりますねぇ。

2019060517305110c.jpg
口が甘くなったところで、最後はちょっとしめましょう。あまり私の記事に登場しない、中野駅近くのカレー屋さんです。店頭下段は、色々なスパイスのディスプレー。

20190605173053e4d.jpg
上段には、とっても大きな揚げたてカレーパンが、山積みです。種類もたくさんあって、どれを買おうか毎回悩みます。もし中野サンプラザなどに、お出かけの時は立ち寄ってみて下さい。

今夜は、Webで単位試験受験です。ふぅぅ。


05/30
プラスチック粘土も触ってみた。
こんばんはー。今日も真夏のような日差しの東京でした。通院のついでに、洗濯したら縮んでしまった、UVケアの帽子を新調してきました。

記事の方は、粘土細工です。結構身近で、百均でも売っているプラスチック粘土ですが、私はこれで何か作るのは初めてです。普通の粘土より柔らかく、速乾性があります。

20190530210338ac6.jpg
初心者向けのバラがお題です。まず色を決め、粘土をよく練ります。この写真で濃いブルーは、粘土の元の色。水色は、それに白をまぜています。小指の先ほどの球体を、手のひらに押し付けて伸ばし、20枚ほどの花びらを用意します。最初の一枚を、タケノコのように細長く巻き、これが中心になります。

20190530210339bee.jpg
それを被うように、もう二枚巻き重ねたところ。このままでも、バラのつぼみっぽいです。

2019053020562635e.jpg
例によって、両手を使うので途中の写真がないですが、どんどん花びらを巻き重ねていくと、何とかバラらしくなります。

2019053021033991c.jpg
もう厚ぼったい感じの花びらにして、二個目も作ってみました。

20190530205807255.jpg
いろいろ小物で装飾して、結構見映えのする一品になりました。

20190530205735507.jpg
結果的には、この場合花びらは薄く作ったほうが、華やかだったようです。厚ぼったくするなら、深紅の粘土が良かったですね。

それにしても、いろんな手芸があって楽しいなあ。



Copyright © 2019 町田のウォンバットは今日も忙しい!.
all rights reserved.